東和工業株式会社

ブログ

別館改修の進捗状況。(年別: 2018年)

更新日:2018/12/30

年の瀬ですが、弊社別館の改修作業も着々と進行中です。
昨日は、出入りの妨げとなる植栽を撤去してもらいました。

 
 

!IMG_5145

 
 

元気に育ってたウバメガシには申し訳ないのですが、
見た目にも、非常にスッキリしました。

 
 

!IMG_5169

 
 

先日足場がとれて、事務所棟の外壁塗装もめでたくお目見え。
キッズルームを意識した、やさしい配色にしてみました。
竣工は1月末頃とのこと。完成が楽しみです。

忘年会を行いました。(年別: 2018年)

更新日:2018/12/22

先日、忘年会を行いました。

みんなで和気あいあいとしながら、
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

IMG_5915_

IMG_5916_

今年は自然災害などあり、大変な1年でしたが、
皆で力を合わせて何とか乗り切ることが出来ました。

あっという間の1年でしたが、皆さんありがとうございました。

来年も宜しくお願いします。

女王陛下。(年別: 2018年)

更新日:2018/12/10

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観ました。

 
 

img_0db965c4a91a337654545e01014ca04f239738

 
 

伝説のロックバンド、クイーンが大活躍していた時期、
私はまだ幼少。かつ自由に使えるお金も少額だったので
リアルに彼らの黄金期を体験した世代ではありません。

 
 

当時の私は、音楽といえばもっぱらザ・ベストテン。
まだまだ、いたいけなお子ちゃまだったのです。

 
 

uta2_bestten

 
 

ですが、80年代になってノ○ビア化粧品がCMに起用した
I was born to love you に衝撃を受けました。

 
 

飛行機が颯爽と飛ぶシーン。そしてそれを操る美人パイロット。
美しい旋律に力強い歌声。フレディ・マーキュリーって誰だ?
(まだ、クイーンのヴォーカルだとは知る由もない)

 
 

当時、よく見ていたTV番組には毎回流れたCMだったので
番組よりも、むしろそっちを楽しみにしていたぐらいでした。

 
 

Mr_Bad_Guy

 
 

結局それは、バンド・クイーンの楽曲ではなくフレディの
ソロ曲だったのですが、バンドとソロの違いもあまり
当時の私には分かってなかったように、今は思います。

 
 

なので、クイーンについては本当によく知らないのですが、
この映画「ボヘミアン・ラプソディ」の劇中で流れる曲は
いくつも知ってました。それだけ様々なところで使用される
ぐらい、名曲が多いのでしょう。CMとかドラマとかね。

 
 

今を遡ること、40年も前の時代。現在のように多様性を
受け入れる余地がない中で、マイノリティと呼ばれる人々は
きっと、「いきぐるしさ」を感じていたに違いありません。
(息苦しいだけでなく、物理的にも生き苦しい)

 
 

今回改めて、ボヘミアン・ラプソディを聴いてみました。
それも、訳詞付きで。YouTubeって、本当に便利ですね。

 
 

 
 

何と…壮大な。そして、何と楽しい。実験的で、かつ挑発的。
おふざけのようなユニークさは、まるで、ザ・ビートルズの
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドのよう。

 
 

The-Beatles-Sgt-Pepper-720x457

 
 

そして、改めて歌詞を読んで思いました。これは告白の歌であると。

 
 

先の、I was born… もおそらくは、フレディのカミングアウト。
つまり、自身のセクシャリティを告白してるのだと思われます。
ぶっちゃけ英語が分からない私は、そんなことなど露知らず、
旋律の印象からいい曲だなと好きになってました。なんとアホな。
(フレディが40年後の現代に生きているとしたら何を思ったやろか?)

 
 

話を映画に戻します。
オープニンングはライヴエイド。そして、エンディングもライヴエイド。

 
 

470925080

 
 

本当に、素晴らしい!

 
 

ロンドン郊外・ウェンブリースタジアムの8万人と一体化。
あの伝説のライヴはどのような紆余曲折を経て実現したのか?
本作は、観客とその道程を丁寧に辿る壮大な物語でした。

 
 

それも、私のようにクイーンのことをあまり知らなくても、
まったく退屈することなくグイグイ引き込まれていく。
中には知ってる曲も流れて、しかも歌詞が字幕で出るので
隣の観客と一緒に大声で歌ってしまうオマケつきで。

 
 

当時のライヴ映像からディテールまでを忠実に再現したのには
制作者の執念を感じますが、本人たちが実際に出演してるの?
と見まがうほどの怪演を見せた俳優陣にも脱帽です。似すぎ!

 
 

現実のバンド・クイーンのみならず、この映画に関わった
すべての人々に謝意と敬意を表します。

 
 

女王陛下、永遠に。

師走のサクラ。(年別: 2018年)

更新日:2018/12/07

いよいよ、今週末から冬将軍が来るらしいです。

 
 

暑かった夏、そして猛烈な台風。
そのいずれにも耐えたシダレザクラです。

 
 

!IMG_5088

 
 

残る葉っぱもあと数枚。植えてからまだ半年ですが、
頑張って根を広げてくれたことを嬉しく思います。

 
 

!IMG_5087

 
 

4か月先にはどんな花を咲かせてくれるのでしょうか。

見学&体験会を実施中です!(年別: 2018年)

更新日:2018/11/29

今週と来週とで予定している、会社見学&仕事体験会の2回目が終了しました。
今回も、さかいJOBステーションのSさんには大変お世話になりました。

 
 

!IMG_5005  IMG_4932

 
 

当社は堺市の埋立地にあるため、交通の便はお世辞にもよいとは言えません。
自前のクルマがないと、通勤はなかなか大変。なので、自社バスで送迎しました。

 
 

!IMG_4972  !IMG_4941

 
 

わざわざお越し下さり、有難うございました。この度のご縁に感謝です。
見学&体験会によって当社への関心が深まり、応募につながることを期待します。

万博。(年別: 2018年)

更新日:2018/11/26

♪こんにちは~ こんにちは~

 
 

01-22

 
 

で始まる歌を口ずさむと年がバレそうですが、
最近はテレビからもチョイチョイ聞こえてきます。

 
 

決まりましたねー。大阪万博。本当によかった。

 
 

lWY3fpei_400x400

 
 

今年の大阪は、北部地震やら豪雨災害やら、台風やら。。。
これまでにないほどの災害に見舞われ、散々な1年でした。

 
 

当社も、このブログで書いたように被災者(しかも継続中)です。
工務店も尋常じゃない忙しさで、頑張ってはくれるものの
資材がないから対応出来ないというのが正直なところ。

 
 

修理が出来ないまま、新しい年を迎えるのかー。
と元気がなくなりそうな中で飛び込んできた今回の吉報。

 
 

しかも、2025年の万博は規模の大きい登録博。
無事に開催できれば大阪としては55年ぶりです。

 
 

359521292_3a5851c5e8_z

 
 

実は私、何を隠そう かつての大阪万博世代ですので、
名を「万博」と書いて「かずひろ」と発する友人の顔が
複数 目に浮かびます。

 
 

自分の子どもの名前にしてしまうぐらい、心に残る
素敵なイベント。それが地元大阪で開催されるとは…

 
 

今からワクワクします。

 
 

もちろん、数多くの ねじ が使われることを願って!

始まりました。別館の改修。(年別: 2018年)

更新日:2018/11/21

今年3月に取得した近隣の不動産。「別館」と名づけ、在庫置き場として利用を始めていますが、

 
 

!IMG_4777 !IMG_4800

 
 

いよいよ、改修工事が始まりました。災害対応で工事関係の人たちは休みなしなのだとか。

現在は、壁や天井などを解体しているところで、週明けからは電気工事も始まるようです。

 
 

!IMG_4907   !IMG_4917

 
 

本当に、モノがないとスッキリ。広角レンズで撮影すると非常に大きな空間のようです。

何とか年内に施工を終えて、新年からは本格的に活用できることを願います。

ワイヤレス化!(年別: 2018年)

更新日:2018/11/16

先日、ちょっとした現場改善を行いました。

 
 

当社に不可欠なホイストクレーン。本当に毎日、大活躍なのですが
長いケーブルが物に引っ掛かり易く、意外と不便に感じていました。

 
 

_IMG_4839 _IMG_4822

 
 

そんな中、遠隔操作できるシステムがあることを知り、早速導入してもらいました。
無線技術による、待望のワイヤレス化です。

 
 

機材を丸ごと交換するのではなく、アタッチメントで後付けできるのが素晴らしい。
これは売れますね。きっと。

 
 

_IMG_4896   !IMG_4930

 
 

数日使ってみましたが、とても便利で現場のみんなも大喜びです。

折れない心。(年別: 2018年)

更新日:2018/10/28

会社でお世話になっている福利厚生サービスの組織が

このたび、めでたく〇十周年の節目を迎えました。

 
 

聞けば、講演には著名人がいらっしゃるらしく、

足を運んできました。サッカー解説がアツいあの人です。

 
 

matsuki

 
 

結論、成功する人は諦めが悪い。でもって、

そのために「欲のスイッチを沢山持っている」のだとか。

 
 

講演で聞いた話は殆どがサッカーについてでしたが、

分かりやすく野球に例えると…先発したピッチャーが

「パーフェクト狙い!」と意気込んでフォアボールを出し、

「なんのノーヒットノーラン」と言いながら打たれ、

「まだまだ完封がある」と考えてるうちに得点を許し、

「せめて完投はするぞ!」と連打を浴びた挙句に

マウンドから引きずり降ろされても、後続が踏ん張って

結果的には勝ち投手。なんてことは結構ある話。

それでも十分、活躍に値します。

 
 

自分ならどうだろう。心折れずにやれるだろうか。

思い通りでなくとも、最初の目標を下方修正しながら

それでも何とか、諦めずに結果にこだわるとしたら、

必要なのはテクニックよりむしろメンタルなのでしょう。

 
 

事実、スポーツで自己ベストを突破した人の発する

コメントは、8割方が技術的なことに触れていない。

いかにこれまで練習を継続してこれたか、周りの

サポートや自身の精神面に言及するらしいです。

 
 

ある意味、思い通りにいかないのが人生。

そう考えると、予想外のことが起きるからこそ

この世は楽しいのかも知れません。意外と……ね。

 
 

さまざまな出来事が自分自身を成長させる。

折れない心を育てるために、今を生きてるのだと

考えれば、少し元気が出てくるような気がします。

待ってました!!(年別: 2018年)

更新日:2018/10/05

現場のトイレがこの度、リニューアルしました。

いままでは、暗くて狭くて使いづらかったのですが・・・

__IMG_4742

なんと女性専用まで。

IMG_4745

工場内の仕事に興味のある女性の方、ご応募お待ちしてます。

東和工業地図
TOPへ

copyright© towa-kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.