東和工業株式会社

主要製造設備

酸洗い設備

当社では、材料のサビや汚れを取り除くため、硫酸を使用しています。設備としては、硫酸槽、噴霧槽、水槽、石灰槽、及び熱交換槽で構成されています。

伸線機

伸線機は2台あり、加工する材料径により使い分けています。伸線機(小)では16mmから25mmまで、伸線機(大)では25mmから36mmのサイズに対応しています。

ホーマー

当社が使用するホーマーは、全て阪村機械製作所製です。ナットホーマー、パーツホーマー合わせて計13台を保有しており、NP430からPF630まで機械ごとに加工可能なサイズ、工程の段数などが異なります。

ねじ切り機

ベントタップと呼ばれる切削工具を用いた4軸式の自動ねじ切り機にてねじ山を成形します。未加工品の投入口と加工済み品の排出口が異なる一方通行の機械のため、大変効率の良い生産が可能です。

計量器

製品の入り数は単位重量に基づいて管理しており、当社が使用する14連式コンピュータースケールにより必要な重量の組み合わせを瞬時に選んで小箱に投入する事が出来ます。

包装設備

お客様からの様々な要望に応えるため、小箱入りケース詰め、バラ入りケース詰め、麻袋詰め、ビニールパック詰めなど様々な形態で梱包するための設備です。

画像選別機

ねじ山の有無など、製品の良否を自動判定するための機械です。国内メーカーの特殊技術により、外周の検査も含めて、約200個/分の能力を発揮します。ただし、不適合発生時などの緊急時に使用しているものであり、全数検査には使用していません。

TOPへ

copyright© towa-kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.