東和工業株式会社

ブログ

パンダ〇〇とドラゴン〇〇。

更新日:2020/06/02

「ドラゴンキラーをなげすてた」。
 
若い頃によく遊んだゲームといえばドラゴンクエスト。
その中で竜族にめっぽう強い武器がありました。

元の名称はドラゴンスレイヤーというそうですが、
文字数の制限からドラゴンキラーと名付けられ、
何かの報酬で手に入れたまでは良かったものの、
どういう訳か操作を誤り、冒頭のメッセージが
流れたのでした(泣)。あれから三十余年。。。
 
先月末、新型感染症に対する政府の発令から
およそ1か月半を経てようやく日本における
全都道府県で緊急事態宣言が解除されました。
本当に、長かった。。。

 
人の往来や店舗営業の「自粛」によって一体
どれほど日本経済が傷ついたことでしょう。
また、このシーズンは一旦収まったとはいえ
半年後に次の波がやってくるのはほぼ確実。
好むと好まざるとに関わらず、ウイルスとの
共存は避けて通ることはできないようです。
  
けれど、このウイルスも発症から半年ほどが
経過して次第にその正体が分かってきました。
 
・SARSとエイズの特徴をもった人工物の可能性があること。
・武漢病毒研究所の人物が関わり、それが世に出たこと。
・おそらく実験動物を海鮮市場に横流ししたこと。
・某国内で留め置かず意図的にそれを拡散させたこと。
・いわゆる「完成品」ではなく「失敗作」であること。
・すなわち「完成品」が存在する可能性もあること。
・そして某国はこの混乱に乗じて覇権を拡大していること。
 
もうウンザリです。連中は「反社」の極みです。
金輪際、そんな国とは付き合うことなどできません。
国連の常任理事国であり、WHOの強力なサポーター。

日本人は国際機関をクリーンな組織と思ってますが、
公職選挙法の存在しない無法地帯は賄賂の巣窟。
そう考えて、十中八九間違いないでしょう。
 
拠出金を払うのにしても、無条件とは情けない。
責任問題に踏み込めず、終始なめられっぱなし。
日本なんかチョロい。何回でも騙せる…
そう思われているような気がしてなりません。
 
しかも「自分たちは封じ込めに成功している。
我々には困っている国を助ける用意がある。
マスクと防護服、検査キットに人工呼吸器、
それに治療薬やワクチンなどでの支援も
可能となるだろう」…って一体どの口が言う?

火事場泥棒という言葉がありますけど、
放火犯と泥棒と消防と防災グッズ販売、
これらを全部、あの国一国でやってるってこと。
 
誰の目にも、完全にアウトでしょう。
 

しかも先週、全人代で香港国家安全法を通しました。
まさに香港が、Hong Kong でなくなった瞬間です。


イギリスは猛烈に抗議する必要があると考えます。
そして、香港人を救済しなくてはなりません。
日本では与野党の些末なやり取りに明け暮れていますが、
普段から個人の権利を声高に叫ぶ野党の主張が本当なら、
今こそ、国会で決議のひとつでもするべきでしょう。

  
パンダハガーとはパンダに抱きつく輩のことです。
マスコミ、政治家、学者、経済人、市民団体など
国内でも様々なところに潜んでいるのでしょうが、
いくらビジネス上の付き合いが深いとはいえ、
「反社」とは縁を切らなくてはいけません。

儲かりさえすれば何をしたって許される?
チャンチャラ可笑しいです。K団連聞いてるか!
 
初動のマズさで世界中が大迷惑した騒動の責めは、
受けてもらわねば!すなわち、竜討伐に挑むのが
我々のとるべき道。もはや軸足など載っけてられません。
それはこの世の行く末をも左右する大きな決断なのです。

我々は、自由、人権、公正、民主主義を重んじる
西側陣営の一員として、天安門事件直後のような
「救済」という過ちを繰り返したくはありません。
 
世界中の嫌われ者となった今、おそらく何でもアリ。
イラン、ロシア、北朝鮮、ひょっとすると韓国も?
そのあたりとの連携を強化してくることでしょう。
加えて、アフリカ大陸はすでに丸呑みされています。

債務の罠に嵌められて、不本意ながら身動きが
取れない国もあることでしょう。一帯一路という
幻想や健康シルクロードというまやかしに騙されて、
某国の軍門に下ることだって十分に予想されます。

イタリアやスペインですら、実は危ない。
 
では、その状況で我々はどうするべきなのか?
 
日本はアメリカ、イギリス、インド、トルコ、台湾、
モンゴル、オーストラリアなどと協力関係を結び
包囲網を敷いて迎え討つ。そして封じ込めるべきです。

 
勿論、無用な戦争をしないために…。
 
余談ですが、古代オリンピックは元々
「休戦」が目的で始められたそうですし。。。
 
延期された東京2020が閉幕したら次は冬の大会。
それも、ほんの数か月で開幕日はやってくるんです。
北京2022冬季五輪ですよ。知ってました?
 
決まっていることとはいえ、納得できますか?
IOCにはペナルティーとして剥奪を求めたい!
次点だったアルマトイ(カザフスタン)でもいいし
無理なら札幌でもいいんじゃないかと思います。
 
本当に、重大決断をする役目の「偉い人」を
選ぶときは、よくよく考えねばなりません。
パンダハガーよりもドラゴンスレイヤー。
コロナ禍とも称される武漢(人工?)ウイルスの
発症前と後で大きく変わった選択の基準です。

東和工業地図
TOPへ

copyright© towa-kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.