東和工業株式会社

ブログ

別館のキッズルーム(施工中)。(月別: 2019年1月)

更新日:2019/01/26

月内の完成を目指して、当社別館の改修工事を進めてます。
先日、クロスをほぼ貼り終え、建具の取付に着手しました。

 
 

!IMG_5236

 
 

何もないときより、建具や設備を取り付けた後の方が
かえって空間的な広さを感じてしまうから本当に不思議。

 
 

単純にだだっ広いだけだと比較対象がないだけの話かも?

 
 

!IMG_5233

 
 

コチラは、クッションフロアを貼っているところです。

 
 

子どもたちが走り回って転んでもケガしにくいように
柔らかい素材で出来ています。寒さの厳しい中で、
作業に従事する職人さんたちには、頭が下がります。

時計?(月別: 2019年1月)

更新日:2019/01/26

特別新しいモノ好き…ということでもないのですが、
先日、スマートウォッチなるものを買いました。

 
 

最新版ではなく、ひとつまえのモデルです。念のため。

 
 

!IMG_5238

 
 

実は、会社で契約している(使っていなかった)携帯電話を
ようやくスマホに切り替えたのですが、慣れていないせいか
着信電話に出られない!ということが何度かありました。

 
 

で、試しに買い求めたのがコチラの商品です。

 
 

!IMG_5237

 
 

いわゆる、アップルウォッチというものですが、
単に時間を知らせるだけの役目を超越し、色々使えます。

 
 

特に、クルマの運転中でも、着信時にコレがあれば話せる機能は
本当に画期的。もう…時計なのか何なのか分かりませんね。

 
 

最近の人手不足は本当に深刻です。逆に言うと、
新しい技術を上手に取り入れ、業務を効率化する
チャンスなのかも。もっと上手く使いたいと思います。

「日本国紀」とその副読本。(月別: 2019年1月)

更新日:2019/01/06

年末年始の休みを利用して読みました。

 
 

Dvk3bEeU8AApEs0

 
 

いつの日か、日本が日本でなくなる。
それほど、蝕まれつつあることが分かります。

 
 

学校の教科書でいかに間違った歴史を教えているかも。

 
 

それゆえ、アンチからのバッシングも相当あるらしい。
すべての日本人にとって、必読の書だと感じました。

 
 

我が家でも家族間で回し読みしていていますが、
子どもらには、「今はやめとけ!」と言ってます。

 
 

それほど、学校で教える内容とは大きく違います。
試験勉強を終え、文科省の呪縛から解放されれば
心置きなく読んでもらおうと思っています。

 
 

(以下、加筆した記述。)

 
 

なぜ、そこまで考える必要があるのか?

 
 

3f4b1fb6

 
 

今年のセンター試験に出題された日本史の問題。
もはや、どこの国の歴史なのか分からないし、
日本の大学入試で扱うべき記述かどうかも疑わしい。

 
 

日本の歴史に対する誤った認識を助長する印象操作。
この国にもかなりの「スパイ」や「工作員」が
入り込んでる現実を考えさせられます。

 
 

本当に、この国の平和ボケは相当深刻です。
ひとりでも多くの国民に気づいて欲しい現実です。

東和工業地図
TOPへ

copyright© towa-kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.